ハイブリッド一つテンヤの仕掛けと釣り方!一つテンヤでワームを使う

ハイブリッド一つテンヤの仕掛けと釣り方!一つテンヤでワームを使う

ハイブリッド一つテンヤについてご説明しています。

 

ハイブリッド一つテンヤとは、 一つテンヤでエサの代わりにワームを使って釣ることです。

 

今流行りのルアー釣りの一種です。

 

最近は、いろいろな魚をルアー(ワーム)で誘って釣る時代です。

 

一つテンヤでも、ワームを使って、真鯛に食わせることができます。

 

 

仕掛けは、エサで釣る一つテンヤとまったく同じなので省略します。

 

エサで釣る一つテンヤ仕掛けを参照!

 

 

ワームは、エコギア・アクアのスイムシュリンプがおすすめです。

 

人気のワームとなっています。

 

ワームの付け方は、エビとほとんど同じです。

 

一つテンヤの餌と付け方」の1番下にある動画の後半を参照!

 

 

 

釣り方も、一つテンヤとほぼ同じです。

 

仕掛けを底まで沈め、底を取ります。

 

リフト&フォールで誘いをかけます。

 

これに、シャクリも入れるとよいです。

 

 

日によって、エサがよいのか、ワームがよいのかわかりません。

 

エサ釣りに行く場合でも、仕掛けはほとんど同じなので、ワームを用意しておくとよいと思います。

 

1度試してみてください。

 

 

参考動画(五目釣りに関するものですが、参考になります。)

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「スロージギングの真鯛仕掛け(ロッド・リールなど)

ホーム