スロージギングのジグのおすすめ!フックは?【真鯛釣り】

スロージギングのジグのおすすめ!フックは?【真鯛釣り】

スロージギングのメタルジグ(ジグ)とフックについて

スロージギングのメタルジグ(ジグ)とフックについてご紹介しています。

 

ジグには、形状や色、重さが異なるものなど、いろいろなものがあります。

 

 

色は、対象魚や海の状況などによって、いろいろと試してみるとよいです。

 

どの色なら釣れるとは言えないだけに、できるだけたくさん用意しておきたいです。

 

ピンク系やオレンジ系、グロー系などがおすすめです。

 

 

重さは、80〜150gぐらいのものを使います。

 

水深・潮の速さなどに応じて使い分けるとよいです。

 

 

形状については、スロー用とハイピッチ用があります。

 

どのような釣り方をするのかで、ジグの形状は決まっています。

 

形状が異なると、ジグの動かし方も変わってきます。

 

そのため、スロージギングをするのならスロー用、激しく誘って釣りたいのならハイピッチ用を選ばないといけません。

 

スロー用は、丸みがあります。

 

一方のハイピッチ用は、細長い(ストレート)です。

 

 

フックについてです。

 

スロージギングでは、フロントとリアの両方にフックを取りつけるのが一般的です。

 

リアフックにタコベイトを装着してもよいです。

 

 

スロージギングのメタルジグ(ジグ)のおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「スロージギングの釣り方のコツ【真鯛釣り】

ホーム