スロージギングの真鯛仕掛け(ロッド・リールなど)

スロージギングの真鯛仕掛け(ロッド・リールなど)

ジギングと言えば、底からメタルジグを激しく誘いながら巻き上げてくるというイメージが強いです。

 

ブリなどの青物狙いでよく見られる光景です。

 

しかし、スロージギングではそのような釣り方はしません。

 

文字どおり、スローの誘いでよいのです。

 

体力に自信がない人や女性でも十分楽しめます。

 

それも、スロージギング人気の高まりの1つになっています。

 

 

スロージギングでは、いろいろな魚を釣ることができます。

 

もちろん、真鯛も釣ることができます。

 

ただ、真鯛を狙っていても、根魚や青物などが食ってくることもあります。

 

 

スロージギングの真鯛仕掛け(ロッド・リールなど)についてご紹介しています。

 

仕掛けは、次のとおりです。

 

スロージギング 真鯛 仕掛け

 

ロッド

詳しくはこちらを!

 

 

リール・ライン

詳しくはこちらを!

 

 

リーダー

リーダーは、フロロカーボンの7〜8号をセットします。

 

ある程度太くしておかないと、シャクッた時に切れてしまう恐れがあります。

 

長さは、10m前後です。

 

 

メタルジグ・フック

詳しくはこちらを!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「スロージギングロッドのおすすめ【真鯛釣り】

ホーム